個別指導塾 明海学院 犬山校 塾長ブログ

入塾に関するお問い合わせ
受付時間 12:00~21:00(日・祝を除く) 0120-3719-37
※個別説明会をご希望の方は各校舎電話番号までどうぞ。

個別指導塾 明海学院 犬山校 塾長ブログ

2020年1月18日

思い込みから考える。都合のいい妄想はストップ!!【犬山市 犬山中 城東中 南部中 東部中 扶桑北中学区の個別指導塾 明海学院 犬山校】

犬山中、城東中、南部中、東部中、扶桑北中の皆さま、またその保護者様

個別指導 明海学院 犬山校 副塾長の 小嶋です。

 

おでんの具ではそんなに熱くないダイコンが好きです。

どうも副塾長の小嶋です。

 

猫舌って不便ですよね。

昔から、ラーメンやスープなどがお店ででたら

みんなより1分くらい待たないと食べれませんでした。

 

しかし最近知ったのですが猫舌って

食べ方の問題や、印象による錯覚でもあるらしいとのことで、

舌が他の人より、敏感であるとかそんなのではないんですって。

 

なるほど、確かに食べるといつも『うわぁ熱そうだな、、』

とばかり、虫取り網を片手に外で遊んでいた若かりし頃の自分は、

思っていました。

 

もう大人になったのですから、そんな錯覚なんて関係ないね!と思い、

小籠包を食べた昨日くらいからかな、舌の感覚がないのは。

 

 

ところで先ほどの話でも出てきましたが、

思い込みというのは非常に便利なものです。

 

勉強においても、大切なのは

『あ、もう大丈夫!』と『どうせ無理だ』

の、どちらにもよらないことです。

 

前向きすぎても、後ろ向きすぎても

宜しくないということですね。

 

前向きすぎた考えとは、

例えば以下みたいなこと1度でも考たことあれば要注意ですね。

 

『テスト当日、自分が勉強した問題しかでない、とかないかな』

『テストの選択問題が奇跡的に全部あってないかな』

『そんなにできた自信ないけど、5教科で450点とかいってないかな』

『テストの不備を見つけたお礼に20点プラスしてもらえないかな』

 

等々、そんな簡単なわけありません。

 

思い込みをするなら、

高校受験、そして大学受験、

または専門的な試験等を受ける1分前に、

 

『あれだけ頑張ったんだから、あとは胸を張るだけだ!』

 

と笑顔で心の中で誓うときくらいにしておきましょう!

 

 

また3年生の生徒の皆様は、絶賛テスト期間&テスト勉強中です。

学校が早く終わるので昨日もその時間帯に合わせ、自習に来る生徒が、

たくさんいました。

自習スペースも無料で開放しています!

ぜひ、授業としても、自習としても、

勉強の習慣づけとしても、ご利用してください!! 

 

本年も、明海学院 犬山校を宜しくお願い致します。

また、新年度からの残席について、下記に記していますので、

是非ご参考頂ければと思います。

新年のお問い合わせも続々頂いており、説明会も

1月中の空きも、少なくなってきております。

もし、興味のある保護者様がいらっしゃいましたら、

大変お手数ですが、下記のご連絡先まで、

一度ご連絡を宜しくお願い致します。


  新学年残席

新中3  あと5席

新中2  あと5席

新中1  あと7席

小6  あと

小5  あと3席

小4  あと4席

低学年 あと3席

高校生 あと1席


分からないこと、勉強に対する小さな悩みごとなどでも大丈夫です。

親身になってお話をさせて頂きますので、ご都合がよろしければお電話をお待ちしております。

明海学院 犬山校 スタッフ一同、心よりお待ちしております。

*****************************************************

犬山中 城東中 扶桑北中 東部中 南部中学区の個別指導塾

明海学院 犬山校

お問い合わせ(校舎直通ダイヤル)

0568-68-8899

塾 長/ 藍谷 渉 (アイタニ ワタル)

副塾長/ 小嶋 三也(コジマ ナオヤ)

受付時間/13:30~21:10(日曜、祝日、毎月29~31日を除く)

住 所/愛知県犬山市大字犬山字専正寺町15-3

******************************************************

1+

カテゴリー: 未分類

校舎トップ ブログトップ

塾長プロフィール

■塾長/藍谷(アイタニ)

愛知県犬山市にある「明海学院 犬山校」の塾長。

愛知県名古屋市出身。
大阪での指導経験と明海のノウハウを生かし、男女問わずあらゆる生徒から愛される塾長。
明海一の雑学王であり、話をしていると常に新しい知識が得られることが地域で大好評となり、就任わずかで校舎を増床。

地域の中学校の卒業文集にも名前が出たり、中学校内で「塾長といえば藍谷」が浸透したりするなど、存在感も明海一。教科書通りではなく斬新な切り口から始まる授業は、生徒たちを飽きさせることがない。愛知県のマネジメントにも従事し、明海を引っ張るリーダーでもある。

趣味/ダーツ

8+
過去ブログはこちら

お電話でお問い合わせ

0120-3719-37

Webからお問い合わせ

お問い合わせフォーム