個別指導塾 明海学院 一宮木曽川校 塾長ブログ

入塾に関するお問い合わせ
受付時間 12:00~21:00(日・祝を除く) 0120-3719-37
※個別説明会をご希望の方は各校舎電話番号までどうぞ。

個別指導塾 明海学院 一宮木曽川校 塾長ブログ

2021年4月3日

大好評につき新中3&高校生、受付終了しました。【木曽川中・北方中・奥中・木曽川西小・黒田小・北方小・奥小エリアの個別指導塾 明海学院 一宮木曽川校】

 

はじめまして、こんばんは!

一宮木曽川校の宮脇 です。

今年から新たに木曽川校のスタッフの一員として生徒の皆さんの勉強をサポートしていきます!

(趣味は野球観戦です!生まれた時からドラゴンズファンです!)

よろしくお願いいたします(^^)

 

 

さて、4月に入り、新学年・新学期を迎えました。

新たな学年を迎え心機一転、気持ちを切り替えて春期講習に取り組む生徒さんの様子も目立ちます。

もちろん、我々も春期講習だけでなく学校が始まってからの授業も

テストの点数アップや内申点アップ、その先の入試に向けて全力で指導していきます。

明海学院一宮木曽川校を、今年度もよろしくお願い致します!

 

そしてタイトルにありますように、

この春も多数のお問い合わせを頂くなど大好評につき、

当教室での新中学3年生高校生入塾受付終了させていただきました。

 

新中学3年生と高校生のお問い合わせにつきましては近隣校舎である

一宮今伊勢校での受付になります。

ご不便をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 


★入塾・無料体験までの流れは以下の通りです。

お電話もしくはホームページから問い合わせ → 個別の入塾説明会 → (体験授業) → 入塾

(説明会は塾のシステムや料金,授業についてをお話するものであり,入塾を強制するものではありません。お気軽にご参加ください。)

 

ホームページからのお問い合わせが非常に便利です。

 

こちらから入塾説明会をお申し込みください。

 

 

一宮木曽川校と一宮木曽川東校のエリア分け

 

木曽川地区に、一宮木曽川校と一宮木曽川東校の2校舎があります。

一宮木曽川校が大人気のため2019年11月に一宮木曽川東校を新規開校しました。

また、2020年11月に一宮木曽川校第2教室がOPENしました。

 

今後の新規入塾生は、下記のように

お住まいの小学区で分けさせて頂きます。

※地域に根差した指導のため、ご理解とご協力をお願いします。

 

【一宮木曽川校】

→主に黒田・木曽川西・北方・奥小学区または尾西地区にお住まいの方

 

【一宮木曽川東校】

→主に木曽川東・葉栗・葉栗北小学区または浅井地区にお住まいの方

 

Google Mapで校舎の場所を確認する。

 

〜お知らせ〜

定員の都合上、学年、学区によっては同じ岐阜街道沿いの今伊勢校をご案内することがございます。

 

************************************************************************

木曽川中・葉栗中・北方中・奥中学校区の個別指導塾

明海学院 一宮木曽川校

教室直通ダイヤル

0586-87-4119

受付時間 / 13:30~21:00
(日曜・祝日、毎月29日~31日を除く)
住 所/ 愛知県一宮市木曽川町黒田字高田30
*************************************************************************

80+

カテゴリー: 残席案内

校舎トップ ブログトップ

塾長プロフィール

■塾長/大橋

岐阜県岐阜市出身。

学生時代は教育学を専攻し、社会科教員免許状取得。生徒一人ひとりの性格やレベルに合わせた的確なアドバイスで、子どものハートをつかむ達人。特に“目標設定“にこだわり、子どもたちのモチベーションを維持するために次の目標を常に意識させながら向き合っている。

プライベートでは「一周」の旅を好み、これまでも「四国一周」「九州一周」「東北一周」を実現してきた。子どもたちには教科書の上の文章だけではなく、自分が経験してきたことを伝えている。

特に社会科に関してはそういった経験談が大好評となり、男女問わず幅広い年齢層から人気を誇る。

趣味/旅行

教員免許状(社会科)取得

 

 

■副塾長/宮脇

愛知県大治町出身。

一宮木曽川校における、教務面の業務をメインに従事。学生時代の部活動で人と人とのつながりの重要性を学び、他人の人生に貢献したいという想いで子どもたちに向き合っている。

その愛情指導は生徒たちに受け入れられ、前任の一宮南部丹陽校から異動する際、号泣する生徒が何人も出たほど。

学生時代に研究した心理学の知見も活かし、教育への貢献のために活動中。

趣味/野球、カラオケ

72+
過去ブログはこちら

お電話でお問い合わせ

0120-3719-37

Webからお問い合わせ

お問い合わせフォーム